中央線阿佐ヶ谷駅8分、荻窪駅12分、尾見林太郎ピアノ教室

尾見林太郎
講師:尾見林太郎

阿佐ヶ谷、荻窪のピアノ教室です。

PTNAステップでも人気のでっかい講師がドイツで培った読譜力、奏法で、基礎からしっかり指導します。

小さなお子さんは楽しみつつ、モチベーションを高め、本当に弾ける子を育てます。

ピアノは初期の指導が大事な土台を作ります。

遠方からわざわざ選んで通われる生徒さんも多く、また既に相当な技術を持った生徒さんが当教室でさらにレベルアップを目指しています。

コンクールやPTNAステップに挑戦し、受賞される生徒さんも多数。

 

プロの方のアナリーゼ指導も好評です。

体験レッスン3000円。まずは一度お問い合わせください

 

スタインウェイ&ベーゼンドルファーでレッスン!

ベーゼンドルファーとスタインウェイ
ベーゼンドルファーとスタインウェイ

4月からレッスン室にスタインウェイが加わり、二大ピアノの誉れ高い、ベーゼンドルファーとスタインウェイが並んでいます。

各地のコンサートホールで最も使用されることの多いスタインウェイ、音楽家に根強く愛好されるウィンナートーンの代名詞、ベーゼンドルファー。

普段から本物の音に触れることで、耳を養い、感性を磨くのも大事なレッスン。

それぞれのピアノの個性をつかめる環境はなかなかありません。

贅沢な音でレッスン時間もさらに楽しく充実したものになります。

 

頭が良くなる?!ピアノレッスン。

ピアノを弾ける子供はとても頭もよいということをご存知ですか?
高齢者のかたでもピアノを趣味として毎日ひいていらっしゃる方で、認知症になる方はほとんどいないといわれています。
 
実はピアノを弾くということは、とてもとても大変な作業なのです。
一般的にパソコンを思うように使えるようになるには、100時間の勉強が必要と言われています。
同様に外国語を不自由なく使えるのには1000時間。
そしてピアノを思うように表現して演奏できるようになるにはなんと10000時間が必要といわれています。
それはなぜでしょうか?
実はピアノを弾くという行為は、頭の中で何十通りもの命令を頭や耳、そして五体をすべて使ってコントロールしているからなのです。
ピアノを学ぶことによって、頭の中の様々な回路がつながり、それが美しい音楽を表現したいという欲求と相まって、人間の脳の活性化につながり子供達は頭の使い方を覚え、高齢者には認知症防止の効果がとても高いのです。

 

事実、私の教室では、ピアノの技術だけでなく成績優秀な生徒さんが不思議なほどたくさんいらっしゃいます。

ピアノを弾くことで脳が鍛えられ、さらに集中力がたかまり、地道な努力を続ける忍耐力も培われ、もちろん芸術的感性も磨かれるのですから、これはやっておいて損はありません。

 

当教室では丁寧な指導でどこに出しても恥ずかしくない基礎力を身に着けてもらえます。

初めてのお子様も、社会人として音楽を楽しみたい方も、どうぞお気軽にお問合せください。
 

 

ピアノ男子応援!

小学生くらいだと男子がピアノを習っているってちょっと気恥ずかしいという子が多いようです。

ピアノ教室に行くと女の子ばっかりで気がひけちゃったり。

やんちゃすぎて女性の先生とうまくいかないことも多いとか。

高校生くらいになるとピアノが弾けるってとても恰好いいんですけどね。

実は講師の尾見も小中学校の頃ピアノを習っているのを隠していました。

その気持ち、よおくわかります。 

常に少数派のピアノ男子諸君、尾見林太郎ピアノ教室にどんと来い!

 

(もちろん女性はいつでも歓迎です★)

 

 

NEWS 尾見林太郎ピアノ教室からのお知らせ

2016年

2月

26日

さくら・あおいピアノコンクール 審査委員長を務めます。

石川音楽家協会が埼玉県で開催する、ピアノ・声楽・連弾部門の音楽コンクール「あおい音楽コンクール」(第4回)「さくら音楽コンクール」(第8回)の審査委員長を尾見林太郎が務めることになりました。

 

第8回 さくら音楽コンクール
予選 2016年4月6日(水) 本選 2016年4月7日(木)
場所 さいたま市文化センター小ホール
入賞者披露演奏会 6月10日(金)同ホール

 

第4回 あおい音楽コンクール
予選 2016年8月13日(土) 本選 2016年8月14日(日)
場所 さいたま市民会館うらわホール
入賞者披露演奏会 9月17日(土)同ホール

 

音楽高校、音楽大学以外の愛好者、アマチュアの方の部門あり。

先生方の講評を差し上げ、自由曲1曲で受験可能です。

予選、本選、2日開催。後日ガラコンサートあり。

 

お申し込みは、石川音楽家協会のホームページへどうぞ。

 

0 コメント

2015年

11月

14日

尾見林太郎ピアノリサイタルのお知らせ

地元杉並公会堂にて、2年ぶりのリサイタルを開催します。

好評のシャコンヌをはじめ、陰影深いピアノの名曲、さらにゲストにはイタリアで活躍する声楽のお二人を迎えて、シューベルトの珠玉の名曲集もお楽しみいただけます。

 

日時:2016年1月23日 14:00開演(13:30開場)
会場:杉並公会堂 小ホール
ゲスト:川野名康夫(テノール)、手登根直樹(バリトン)
チケット:3500円 全自由席

主催:尾見林太郎リサイタル事務局
後援:ベーゼンドルファー・ジャパン
一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
株式会社 アルファコンサバトリーズ
GRCT The Guiding Rose for the Cultivation ofTalent

お申し込み・お問い合わせ:
尾見林太郎リサイタル事務局 03-5932-3153(オミ)
E-mail : info★rintaro-omi.com
(★をアットマークにして送信してください。)
または尾見林太郎オフィシャルサイトよりご連絡下さい。

 

0 コメント

2015年

5月

19日

尾見林太郎ピアノ教室 2015年発表会のお知らせ

2015年の尾見林太郎ピアノ教室発表会は、6月21日(日)開催予定です。

4歳のお子さんから、社会人として趣味以上に本格的にピアノを楽しんでいらっしゃる方まで、多彩な演奏を聴いていただけます。

発表会にはピアノ教室の指導がとても良くあらわれますので、教室の雰囲気や指導の方向を実感していただけることと思います。

どなたでも聴いていただけますので、ご入室をお考えの方も是非ご来場下さい。

 

日程:2015年6月21日(日曜日) 15:30開演 (15:00開場)

会場:汐留ベヒシュタインサロン

 

続きを読む 0 コメント

東京都杉並区のピアノ教室

杉並区阿佐ヶ谷、荻窪のピアノ教室

JR中央線

阿佐ヶ谷駅:8分

JR中央線・丸の内線

荻窪駅:12分

東京都杉並区阿佐ヶ谷北のピアノ教室

尾見林太郎ピアノ教室

 

PTNAステップでも人気の講師がレッスンします。

体験レッスン3000円

お気軽にお申込みください。

お問合せ・お申込み

 

what's new

2015年発表会のお知らせをアップしました。(2015.5.23)


発表会のお知らせにプログラム画像を追加しました(2014.7.7)

 

お知らせ更新しました(2014.5.20)

ピアノ発表会開催のお知らせです。

 

お知らせ更新しました(2014.4.25)

レッスン室にスタインウェイA型グランドピアノを導入!

スタインウェイとベーゼンドルファーによる贅沢なピアノレッスンです。

 

お知らせ更新しました(2013.02.25)

PTNAの発刊する会報「OUR MUSIC 305号」に講師 尾見林太郎が紹介されました!

「アドバイザーは手で語るvol.14」をご覧ください!

 

ピアニスト尾見林太郎オフィシャルサイト
ピアニスト尾見林太郎オフィシャルサイト